あ章の「う」・・・嘘をつく人は嘘に支配される

ほとんどすべての人は今までに嘘を付いたことがあると思います。もちろん自分の気持ちに対しても嘘を付いたことがあると思います。

 

人は嘘を付くとその嘘を隠す為にまた嘘を付かなくてはならなくなります。一度の嘘から連鎖的に発生する嘘を「連鎖的嘘の法則」と言います。

連鎖的嘘の法則に陥ってしまうとそのまま嘘に呑まれてしまい、そう簡単には抜け出す事は出来なくなります。

 

極端な言い方をすると、自分の感覚が麻痺してしまい、嘘を付くのが当たり前になり嘘の連鎖自体に自分自身が気づかなくなってしまいます。

 

要するに、一度嘘を付くとその嘘を隠す為にまた嘘を付く、そして自分の心は自分が作り出した嘘に支配されてしまいます。嘘に支配されてしまうともう自分では抜け出せなくなり、その嘘を正当化し、自分が正しくて他の人が嘘を付いているとの錯覚にまで陥る事がありますので嘘を付くというのは非常に危険な行為です。

 

ではそうならない為にどのように回避すれば良いのか。

それは子供の頃に持っていた無邪気な心を思い出してもう一度無邪気な心を自分自身に芽生えさせる事です。物心つく前の記憶というのは殆どの人が忘れています。無邪気な心を持ち素直に生きる、そうすれば嘘を付く必要すら無くなります。

 

人は成長するにつれてより良い人間関係を作る為に、自分の感情に嘘を付いたり隠したりして人に合わせ共存しようとしてしまいます。自分の心に嘘を付いて人に合わせている事すら気づかない事も多くあります。

 

大切なのは自分の心、自分の意思です。それを理解出来れば意味の無い付き合いや自分の感情を抑えてまで人に合わせる事は無くなります。

ありのままの自分を受け入れてもらえる人間性を身に付ける事により嘘を付く必要がなくなりますので、自分の意識改革がいかに重要かを理解して頂けると思います。

 

今こうしてこの本をお読み頂いている事自体が、これからの人生に於いて意識改革を行っている事となりますので、必ず良い結果につながっていくと思います。初心に戻り嘘の無い生活を心がけるようにしてください。

 

嘘から生まれる真実はこの世にありません。本当の答え(真実)に行きつくには嘘があってはなりません。常に誠心誠意を心がけ、本当の信用・信頼を築ける人格を形成出来るように心がけましょう。

 

次へ続く:http://www.progress-heart.com/2017/01/28/story1-4/

あ章の「う」・・・嘘をつく人は嘘に支配される” への1件のフィードバック

  1. ピンバック: あ章の「い」・・・命は一番大切なもの – 凰仁志 龍一ホームページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です